青色申告(仕訳帳・総勘定元帳)のExcelテンプレート

青色申告(仕訳帳・総勘定元帳)のExcelテンプレート

Photo Wexor Tmg via Unsplash

青色申告(仕訳帳・総勘定元帳)のExcelテンプレート

私が青色申告の帳簿作成(仕訳帳・総勘定元帳)に使用しているテンプレートです。

青色申告(仕訳帳・総勘定元帳)のExcelテンプレート
青色申告(仕訳帳・総勘定元帳)テンプレート(Excel)

個人で使っているものをそのままアップしているので詳しい説明は省きますが、基本的に記入するのは仕訳帳シートだけです。「普通」や「売掛」というシート名の各総勘定元帳には、仕訳帳に記入した内容が自動的に転記されます。

勘定科目は「科目・集計」の欄で管理しています。このシートで仕訳内容の集計もしています。確定申告の際は、このシートに集計された値を転記するだけなので、電卓を叩いて計算ミスをする心配がありません。

科目を増やす際は、「科目・集計」シートに科目を追加して、対応するシートも作成します。追加したシートの名前は勘定科目の「略称」に合わせます。A1セルには「勘定科目」の名前を入力します。仕訳帳に表示される科目の選択肢は、名前管理で「科目・集計」シートの「勘定科目」の列を指定しています。追加した科目が選択肢に現れない場合は、数式 > 名前管理(ショートカット: Ctrl + F3)で対象の名前の参照範囲を編集してください。

年末に総勘定元帳を印刷するときは、フィルタで「借/貸」から「(空白セル)」を除外することで、空白行を除外して必要な行だけを印刷することができます。

あくまで個人で使っているものなので、分かりにくい点はご容赦ください。