サーバー代の仕訳(勘定科目: 通信費)

サーバー代の仕訳(勘定科目: 通信費)

Photo Bonnie Kittle via Unsplash

サーバー代の勘定科目と仕訳

サーバー代の勘定科目は「通信費」になります。

レンタルサーバーを借りて事業のためのサイトやブログ、メールを運用している場合、サーバー代を経費として計上することができます。

個人用クレジットカードでサーバー代を支払った場合の仕訳例

サーバー代1,000円を支払った場合の仕訳です。個人用クレジットカードで支払ったとします。

日付 借方 貸方 摘要
1/25 通信費 1,000円 事業主借 1,000円 ○○サーバー月額費用

サーバー代なので、借方の勘定科目は「通信費」になります。

個人用クレジットカードでの支払いなので、貸方の勘定科目は「事業主借」になります。